歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

閃光(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ)

今回は機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイで歌われていた閃光を和訳してみます。英語と日本語のミックスの歌です。

www.youtube.com


歌詞は過去作の逆襲のシャアとも繋がる部分があり、逆襲のシャア時代の少年ハサウェイの心境がシャア(歌詞の中の”王”のこと)によってどれだけ変化して今の彼になっているのかを窺える内容になっています。


(まばゆい光は夜の中に消えていく)
Blinding lights are fading out from the night
あどけない夢掲げた 痛みを知らない赤子のように
(常に雷鳴が僕の耳に呼びかけてくる)
Thunders calling to my ears all the time
揺れる心隠した 痛みを覚えた子供のように

(僕は死ぬほど怖がってた、そして常に寒がってた)
I’m scared to death and it’s so cold all the time
当たり散らし乱れた 認めたくない過去思い出して
(剣を取り、そして戦う準備をしろ)
Take the sword and get prepared for the fight
気づけばいつのまにか 新しい世界に染まりだしていく

(飛び方を僕に教えて)
Teach me how to fly
これ以上泣かないで 羽ばたけるように
(ただ一度、深く息を吐き)
”Just take one deep breath
(そして敵がスコープの中に見えるまで、そのままを保て)
And hold it still until you see your enemies inside your scope”

鳴らない言葉をもう一度描いて
赤色に染まる時間を置き忘れ去れば
哀しい世界はもう二度となくて
荒れた陸地が こぼれ落ちていく
一筋の光へ

(まばゆい光が空から落ちてきている)
Blinding lights are falling down from the sky
あどけない夢思い出す 心を落とした大人のように
(言葉を声に出し、そして戦う準備をしろ)
Speak out the words and get prepared for the fight
今ならまだ間に合うよ 新しい世界を紡ぎ出していけ

(今、僕は飛び方を覚えた)
Now I’ve learned to fly
これ以上泣かないよ 明日にはいないから
(深く息を吸う)
”Gonna take one deep breath
(そして敵がスコープの中に見えるまで、そのままを保て)
And hold it still until I see my enemies inside the scope”

くだらない言葉をもう一度叫んで
誰にも染まらない心抱いたなら
新しい世界はもうそこにあって
開け放たれた 碧すぎる空
一粒の涙

(昔、あるところに世界を統べる王がいた)
A long time ago there was a king of worlds
(その人は僕にこの道を歩ませることになった王)
who led me down my path
(昼夜彼は示した、世界の本当の姿を)
Through night and day he showed the truths of the worlds
(そして僕のあるべき形を選ばせた)
and the shapes that I need to be
(だが全て終わった後、僕は僕の空の光に影を落とす)
But after all I cast a shadow under a light from my own sky
(そして僕は思う、僕の求めていたものはこれなのだと)
And I think that this is something that I want

鳴らない言葉をもう一度描いて
赤色に染まる時間を置き忘れ去れば
哀しい世界はもう二度となくて
荒れた陸地が こぼれ落ちていく
一筋の光へ


閃光のハサウェイは「殴って何が悪い」で有名なブライトさんの息子ハサウェイの物語です。
彼の物語は小説版では既に完結していて、彼がどのような結末を迎えるのかは・・・ガンダムファンであればきっと知っています。
実は「結果がわかりきっている作品」です。

www.youtube.com


それでもアニメ化が望まれ続けていた作品で、これはその前半です。恐らくはもう1作か、多くて2作で完結すると思います。

人間の無力さや愚かさがいつもより多めに描かれているような感じがするので、どちらが正義でも悪でもないような、なんというかすごくガンダムらしい部分が見られる作品なので、できれば過去作含めて知っていただけると嬉しいです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


参考


閃光

アニメ機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

小説機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ