歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

RideBack(RideBack)

本日はワクチンの副作用と戦いながらの投稿です。
受ける方は事前に氷枕と数日分の簡単に食べられる食料ストックの準備をしておくことを強くオススメします。熱が出るとひたすら寝て耐えることしかできなくなります( ;∀;)

そして今回はRideBackという歌を和訳してみます。
10年前くらいに放送されたRideBackというアニメのOPに使われていた歌です。

www.youtube.com


アニメ内容と合っている歌で、カッコいい歌ですよ。


(思いきり踏みこんで)
Squeez'n step on it hard
(私の鼓動を感じてみて)
Try to feel my heart beat
(高く、出来るだけ高く)
High, as high as you can
(あなたの血液は全て噴水に変化する)
All your blood will turn to fountain water

(私達はこの宇宙の陰謀に囲まれている)
We're surrounded by plot in this universe
(血痕を涙で洗い流して)
Wash away the stain of blood with tears
(私達は見られない、そうでないと、彼らがあなたに呪文をかける)
We cannot look, or they will spell on you
(炎の風が私達を導いてくれる)
Wind of fuego will lead us through

(私は光を見つけた、嘘じゃない、私は繋がっている)
I found the light, was real, I am united
(荒れ狂う世界の中、わたしは道標を見つけた)
I found guide-in line in the raging world
(そこであなたは見る、空に、このいかれた世界でも)
There you see, in the sky, even in this insane world
(背中に乗って)
Ride on Back
(私達に必要なのはシンパシー、それだけでいい)
All we need is your sympathy

(私達は自ら歴史を作る)
We make the history of our own

(私は見えなくても籠の中でダンスを踊る)
I dance blindly in a cage
(彼女は地面に打ちつけられた)
She was beaten to the ground
(道は嘘で溢れている)
Streets are filled with lies
(何が正しいか何が間違いか、誰にも分からない)
No one knows what's right and what is wrong

(だから、あなたは私達が1つの平和な世界だと思ってる)
So you think we are one peaceful nation
(あなたはこの飢えを想像できたかな)
Did you imagine this starvation ?
(何故私達は愛を求め、愛を汚すのだろう)
Why we stain the love when we need it
(私達はあなたの意見に辟易しているよ)
We are fed up with your opinion

(星が空から落ちて、言葉は嘘に変わる)
Stars fall out of the sky, words turned into lies
(力に酔いしれ、彼らは私達に憎むことを強要する)
Drunk with power, they forced us to hate
(私は私の人生を犠牲にする、進化は間違っていなかった)
I sacrifice all my life. The evolution was no wrong
(心はピュアで嘘の無い愛に憧憬を持つ)
The heart it yearns, for a love that's pure and true
(神殿は地面に崩れ落ちる)
The palace, it crumbles to the ground

(うんできる、いやできない、行かないといけない)
Yes I can. No I can't. I must go
(留まるべきなのか、私は沢山泣いた)
Or Should I stay ? I cried hard
(それは私なのだろうか、でもこれ以上涙は必要無い)
Is that me ? But no more tears

(うんできる、いやできない、行かないといけない)
Yes I can. No I can't. I must go
(留まるべきなのか、私は沢山泣いた)
Or Should I stay ? I cried hard
(それは私なのだろうか、ええ、準備はできている)
Is that me ? Ready go yes !!!

(私は光を見つけた、嘘じゃない、私は繋がっている)
I found the light, was real, I am united
(荒れ狂う世界の中、わたしは道標を見つけた)
I found guide-in line in the raging world
(そこであなたは見る、空に、このいかれた世界でも)
There you see, in the sky, even in this insane world
(背中に乗って)
Ride on Back
(私達に必要なのはシンパシー、それだけでいい)
All we need is your sympathy

(星が空から落ちて、言葉は嘘に変わる)
Stars fall out of the sky, words turned into lies
(力に酔いしれ、彼らは私達に憎むことを強要する)
Drunk with power, they forced us to hate
(私は私の人生を犠牲にする、進化は間違っていなかった)
I sacrifice all my life. The evolution was no wrong
(心はピュアで嘘の無い愛に憧憬を持つ)
The heart it yearns, for a love that's pure and true
(神殿は地面に崩れ落ちる)
The palace, it crumbles to the ground

(でも私はあなたを求めてる、また会いましょう)
But I want you… see you again


RideBackの主人公は元バレエダンサーの可憐な女の子なのですが、中身は近未来系の世界で人型二輪車ライドバック」に跨って突っ走るカッコイイ系の作品です。
手足や足先の動きやライドバックの動きがしっかりしていて、すごく少年心に刺さるアニメだと思います。

www.youtube.com


内容的にはあまり笑える部分の無い、どちらかと言えば戦争などの難しい事情などが絡んでくるような暗い部類の作品かもしれないのですが、そういう部類の作品が苦手な方以外には良作になると思いますし、メカ好きな方ならきっとワクワクできると思いますよ。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


参考


RideBack

アニメRideBack