歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

X.U.(終わりのセラフ)

ワクチンの副作用から復帰できて、3度目の接種が必要無いことを祈る今日この頃。
今回は終わりのセラフのオープニングに歌われていたX.U.を和訳してみます。

www.youtube.com


全部英語の歌詞で、ちょっと長めです。
すごくカッコ良い歌詞なので、是非読んでみてください。


(僕は誰も殺させたくない)
I don't want nobody to get killed
(キミの元へ行き、連れて行くよ)
I'll come and get you
(僕はいつでも戦える準備がある)
I am always ready to fight
(だから、全ての重荷を背負う必要はないよ)
So don't take all of the weight
(君はいつもそう)
You always do
(奴らはキミを制御しようと動いている)
They will be something you can not control
(僕らで克服しよう、キミを助けるために動いてる)
We will overcome.  your salvation has begun

(道標もない、光も無い、あちこちが荒れ果てている)
No sign, No lights, such a mess all over
(キミの希望を殺さないで) 
Don't kill your hopes
(キミは僕が必要とする人が誰かを教えてくれた)
You make me realize who I need

(僕はそこに立ってみせるよ)
I'll be there hold on
(奴らはどういうわけかキミを変えようとする)
They'll change you somehow
(ねえ、キミはどこにいる)
So, where are you now ?
(僕は夜明けまでにキミに報せを出すよ)
I'll reach you, by dawn
(キミが引き裂かれてしまう前に)
Before you can be torn
(キミと一緒に走る堕天使は知らない)
The fallen angels you run with don't know
(結局は、僕らを人間たらしめるのは僕らの痛みなんだって)
It is our pain that makes us all human after all
(破けた古いセピア色の写真を見せて)
Torn old sepia photographs show
(僕らの脆くて大事な世界)
Our fragile precious world
(それを壊し、呼びかけに答えなきゃいけない)
Must discard it, respond to the call

(彼らは本当にキミの頭の奥深くに存在しているのだろうか)
Are they really deep inside your head ?
(彼らは小さな人形のように、キミを操ろうとしているのではないか)
Do they control you like a little marionette ?
(僕が紐を切って死なせる、僕の所に来て)
I'll cut the strings off you dead.Come in with me
(僕にキミの魂の翼を自由にさせて、羽ばたかせて)
Let me free the wings of your soul.Can make it fly
(僕らはキミを再び元気にするためにここで待ってたんだ)
We've been waiting here just to make you whole again
(これ以上嫌なものは見なくて良い、僕は常にキミの友達でいる)
No more hating see I have always been your friends

(道標もない、光も無い、あちこちが荒れ果てている)
No sign, No lights, such a mess all over
(キミの希望を殺さないで) 
Don't kill your hopes
(キミは僕が必要とする人が誰かを教えてくれた)
You make me realize who I need

(僕はそこに立ってみせるよ)
I'll be there hold on
(奴らはどういうわけかキミを変えようとする)
They'll change you somehow
(ねえ、キミはどこにいる)
So, where are you now ?
(僕は夜明けまでにキミに報せを出すよ)
I'll reach you, by dawn
(キミが引き裂かれてしまう前に)
Before you can be torn
(キミと一緒に走る堕天使は知らない)
The fallen angels you run with don't know
(結局は、僕らを人間たらしめるのは僕らの痛みなんだって)
It is our pain that makes us all human after all
(破けた古いセピア色の写真を見せて)
Torn old sepia photographs show
(僕らの脆くて大事な世界)
Our fragile precious world
(それを壊し、呼びかけに答えなきゃいけない)
Must discard it, respond to the call

(もしキミが僕と戦いたいのなら)
If you wanna fight with me
(僕と一緒に先に進んで、戦って)
Then go ahead fight with me
(僕がしたいことはキミって人を助ける、それだけなんだよ)
Cos all I wanna do is help you man
(キミが僕の死になるんだ)
You will be the death of me
(僕らの軍力は鎌によって切り裂かれた)
The power of our army has been cut with a scythe
(そして、もしキミを彼らに奪われたら、僕らは生き残ることはできない)
And if we lose you to them ​we may never survive

(キミは去ることができるけど、キミはまず始まりを信じないといけない)
You can leave but you must first believe
(一度に一歩ずつ、頭を上げて、それを維持して、そうしたら)
Just one step at a time and keep your head up boy and
(キミは自由になれるよ)
You'll be free


終わりのセラフは吸血鬼モノの作品で、ウイルスによって13歳以下の人間を残して人間が死滅し、主人公たちは吸血鬼に血を取られながら生きているような状態から始まります。
主人公は同じ境遇の子供達と家畜生活を脱出しようと動き、自分以外が全滅した状態で一人逃げ延びられたような境遇です。当然ながら吸血鬼大嫌いです。

www.youtube.com


それだけだと吸血鬼大嫌いな主人公が吸血鬼をひたすら倒し続けるバトルものなのですが、人間にも吸血鬼にもそれぞれ事情や階級によるイザコザがあったり、吸血鬼の中にはどうしても助けないといけない存在もでてきたりするので、面白いです。
ちなみにアニメ版は漫画版の12巻くらいまでを描いています。内容的にもほぼ一緒で、漫画版は現在24巻までで、まだ完結はしていません。

同じ作者さんの「紅」という漫画が前から好きだったため、終わりのセラフもそのつながりで最近見はじめたばかりの私です。
若干好きな漫画家さんということもあって贔屓が入っちゃってると思うのですが、カッコ良いアニメ&漫画なので、興味ある方は是非見て頂けると嬉しいです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


参考


X.U.

アニメ終わりのセラフ

漫画終わりのセラフ