歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

One Reason(デッドマンワンダーランド)

今回は前記事の中に「モッキンバード」という単語が出てきたため思い出したアニメ、アニメデッドマンワンダーランドのオープニングに使われていたOne Reasonの歌詞を書きたいと思います。

 

www.youtube.com


ロック系なのでとてもカッコいいのですが、歌詞がどことなく悲しい雰囲気があってギャップ萌えする歌です。

 


(理性と現実の喉を切り裂け)
Slit the throat of reason and reality
(自分を切りつけて、彼らの狂気のために絶叫しろ)
Cut myself and scream for their insanity
(終わらない悪夢から目を覚ませ)
Wake up to this nightmare that will never end
(歪んだ計画のメインアトラクションだ)
The main attraction of this twisted master plan

 

(この夢心地を乗り越えるために痛み以外の何も信じない)
Trust nothing but pain to get me through the daze
(彼らの餌食にならないように片目を開けて眠れ)
Sleep with one eye open not to be their prey
(私の顔に拳を当て、彼らは私を跪かせようとする)
Fist against my face they bring me to my knees
(その強い力に押しつぶされて)
The pressure's crushing down so hard
(私は自由になれない)
I can't break free

 

(肌に這うような感覚を感じた時)
When I can feel my skin crawl
(私が壊れかけている時)
When I'm about to crack
(復讐へ飢えた心は私に立ち上がる力を与えてくれる)
The hunger for revenge gives me strength to stand

 

(私があなたのデッドマンになるよ)
I will be your deadman
(私の手には血以外何も無い)
With nothing but this blood on my hands
(あなたのワンダーランドに嵌って抜け出せない)
Stuck in your“wonderland”
(私はあなたに血を流させたいだけ、私みたいに)
I just want to make you bleed like me

 

(ソレを考え直している間も無く毎日が過ぎていく)
Everyday goes by without a second thought
(完璧で管理された計画に沿って生きている)
Living in a perfect and controlled project
(彼らの異常食欲病の操り人形だ)
A puppet of their sick perversion's appetite
(私は死ぬまでこの地獄に閉じ込められているのだろうか)
Will I be trapped inside this hell until I die ?

 

(誰も気にしないのが何だ)
So what if no one cares
(変化を与えるには十分だ)
Enough to make a change
(私が血まみれの心臓を捧げる、ただ一つの理由に)
I give my bleeding heart out for one reason

 

(私があなたのデッドマンになるよ)
I will be your deadman
(私の手には血以外何も無い)
With nothing but this blood on my hands
(あなたのワンダーランドに嵌って抜け出せない)
Stuck in your“wonderland”
(私はあなたに血を流させたいだけ、私みたいに)
I just want to make you bleed like me

 

(だから、私をあなたのデッドマンにして)
So make me your deadman
(私の中には毒しかない)
With only poison in my veins
(あなたのワンダーランドに嵌って抜け出せない)
Stuck in your“wonderland”
(そのせいで停滞している)
Stagnated by the passivity
(あなたに、私と同じように血を流させてあげる)
I'm gonna make you bleed like me

 


翻訳してた時は一人称は「俺」で統一して訳していたのですが、今回改めて作品を見て「私」に直しました。
恐らくは作中のとある一人?二人?・・・の少女の視点の歌詞だと思うのですよ。


ちなみにデッドマンワンダーランド作中に出てくる特殊な死刑囚たちは本名の他にリングネームのような感じでそれぞれ鳥の名前が充てられていて、その中の一人が「モッキンバード」と呼ばれていたため今回のアニメを思い出しました。


内容は主人公のガンタが「赤い男」と呼ばれる存在にクラスメイト全員を皆殺しにされ、その罪を陰謀によって擦り付けられてしまい死刑囚として収監されてしまう所から始まります。
そして実はその収監所には秘密があり、一般囚人たちがいる地上の囚人塔の地下では特殊な異能力を持つ人間を確保収容し利用していた・・・というストーリーです。

 

www.youtube.com


しかしこのアニメは途中で終わっているタイプのアニメで、漫画版の方は綺麗に完結しているので・・・個人的には漫画版の方を強くオススメします。
話が最後までしっかりしていて、絵もとても綺麗な漫画です。特に人の動きの描き方が恰好良いので漫画家志望の方には是非とも見ていただきたいです。

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

参考


  歌One Reason

TVアニメ「デッドマン・ワンダーランド」オープニング主題歌『One Reason』(生産限定盤)(DVD付)

TVアニメ「デッドマン・ワンダーランド」オープニング主題歌『One Reason』(生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:fade
  • 出版社/メーカー: AMG MUSIC
  • 発売日: 2011/04/27
  • メディア: CD
 

 アニメデッドマンワンダーランド 

 

デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻

デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻

 

  漫画デッドマンワンダーランド 

デッドマン・ワンダーランド(1) (角川コミックス・エース)