歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

shadowgraph(ブギーポップは笑わない)

Gotoキャンペーンは買い溜めして車庫キャンプ・・・という、敷地から一歩も出ない連休を楽しんでいる私ですが、日本中の方々は一体どのような連休を過ごしているでしょうか。
そして今回はキャンプ中のBGMに流していた歌の中からアニメブギーポップは笑わないshadowgraphを翻訳してみます。

www.youtube.com


歌詞もそうなのですが一定間隔でリズムを刻む楽器のズンズン音のせいか、何となく怪しい雰囲気を感じる歌です。アニメの雰囲気とも合っているちょっと暗めな歌ですよ。


(きみは自身の中に意味を見出すことができるか)
Can you see the meaning inside yourself ?
(きみは自身の持つ闇に意味を見出すことができるか)
Can you see the meaning in your darkness ?

(ああ、きみは今どこにいるんだ)
Oh, where are you now ?
(きみは何処へ行ってしまったんだ)
Have you gone away ?
(今ここにいるのはソックリな誰かなのだろうか)
Here now, is it just a lookalike ?
(世界はゆっくりと変化し続けている)
All of the world is slowly changing
(ここからでは私は見ることができない)
In a way I cannot see from here

昨日見た夢では誰かに呼ばれていた
振り向けばそこには消えもせず居座った幻

(きみは自身の中に意味を見出すことができるか)
Can you see the meaning inside yourself ?
不意に嗤い消えた声
なぜに出会いなぜ別れその意味も知らず

(なら、きみは自身の持つ闇に意味を見出すことができるか)
So, can you see the meaning in your darkness ?
繰り返し映る影
何もないその中を 何かを探し歩き続ける

(では、きみはこの世界について真に意味するものを考えたか)
So, have you thought about what truth means in this world ?
(その“真”はきみが本当に信じられるものなのか)
Is the “truth” enough for you to believe ?

(世界はゆっくりと変化し続けている)
All of the world is slowly changing
(それは私には追い付けないもの)
In a way I can not catch up with

(来る日も来る日も、私達は私達自身の影を失っている)
Day by day, we’re losing our own shadows
手に入れたものでさえ
手の中で変わるのだと 気づいてしまった
(来る日も来る日も、私達はこの場所にいる証を失っている)
So, day by day, we’re losing proof we are here
色づいたこの霧は
世界と名乗ってまだ 視界のすべてを覆っている

何も何も見えないそこに
いつもいつも 在るはずのもの
光と陰 夢と現の
狭間で踊る 私 はどこにいる さあ

(きみは自身の中に意味を見出すことができるか)
Can you see the meaning inside yourself ?
不意に嗤い消えた声
なぜに出会いなぜ別れ その意味も知らず
(なら、きみは自身の持つ闇に意味を見出すことができるか)
So, can you see the meaning in your darkness ?
その影に 今触れた
そしてまた消えてゆく 探す意味 それだけ信じさせながら

(きみは自身の中に意味を見出すことができるか)
Can you see the meaning inside yourself ?
(いいや、もしきみがそれを無駄と思っても、諦めてはいけない)
No, even if you think there’s no use. don’t give it up
(そう、意味が無い、すべては無意味)
So, everything is nothing. Nothing is all
(意味なんて無いんだ、すべては無意味なんだ)
Everything is nothing. Nothing is all
(何かがある、しかし私達はそれが何なのか知ることはない)
Something is here, but we’ll never know what it truly is

私は誰?


ブギーポップは笑わないの設定は現代社会に近い雰囲気なのですが、そこにさらに超常的な存在を混ぜたような世界になっています。
内容的には説明しずらいのですが、なんというか、1話は正直面白い面白くないと言うより一体何かなんだかよくわからず話が進み、ただ2話3話と見続けていくと色々理解ができるようになっていく構成で、観ていくにつれて徐々に良作になっていく感じです。

 

www.youtube.com


ちなみに私はアニメ版しか見ていないのですが、この作品は電撃文庫のシリーズ作品ブギーポップシリーズの一部らしいです。
ブギーポップシリーズは未だに続いているらしく、友人曰く小説版の方が分かりやすいとのことでした。
アニメが好きになった方や、さらに内容を詳しく知りたいと思った方は読んで見比べてみると良いかもですね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


参考


shadowgraph

TVアニメ「ブギーポップは笑わない」オープニングテーマ「shadowgraph」
 

 アニメブギーポップは笑わない

ブギーポップは笑わない 第1巻 [Blu-ray]

ブギーポップは笑わない 第1巻 [Blu-ray]

  • 発売日: 2019/03/27
  • メディア: Blu-ray
 

小説ブギーポップは笑わない

ブギーポップは笑わない

ブギーポップは笑わない