歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

For the Love of Life(MONSTER)

今回はアニメPSYCHO-PASSに使われている歌名前の無い怪物を聞いて・・・MONSTERFor the Love of Lifeについて書いてみようかと思います。

名前の無い怪物と言うと、私はこの作品の中に出てくる絵本が真っ先に浮かびます。

 

www.youtube.com

 

歌詞は全て英語で、詩のような作りになっています。
アニメソングにしてはスローペースで派手さが全く無いけど、たまにはこういう雰囲気の歌も良いなーと思って書いてみたのですが、やっぱり地味でしょうかね?
ただ歌の歌詞がMONSTARの作中の出来事に通じるものがあるので、内容を知っているせいなのか個人的にはとても好きな歌の1つなのですよ。

 


(やがて繋がり、貴方は気付く)
And slowly, you come to realize
(それは本来あるべき形)
It's all as it should be
(貴方はそれしかできない)
You can only do so much
(もし貴方が十分に楽しんだなら)
If you're game enough
(貴方は私を信じることができるだろう)
You could place your trust in me

 

(愛する命のため)
For the love of life
(どちらかを犠牲にすることがある)
There's a trade off
(何もかも失うかもしれない)
We could lose it all
(それでも私達は戦う)
But we'll go down fighting

 

(そして子供達はどうなる?)
And what of the children ?
(彼らは私達の過ちを責める事などできるわけがない)
Surely they can't be blamed for our mistakes

 

(やがて繋がり、貴方は気付く)
And slowly, I've come to realize
(それは本来あるべき形)
It's all as it should be
(あの隠れ家、孤独な場所)
That hiding space, A lonely place
(正義は間違っている。どうすれば良い?)
How can the right thing be so wrong ?
(私は間違いを見つけた。彼らはどこにも属してはいない)
I've found mistakes where they don't belong

 

(愛する命のため)
For the love of life
(負けるわけにはいかない)
We'll defeat this
(彼らは私達を引き裂くかもしれない)
They may tear us down
(それでも私達は戦う)
But we'll go down fighting
(はじめようか?)
Won't we?

 


この歌が使われている作品MONSTERはファンタジー要素が全く無く、現実のドイツやチェコを舞台にした話で、社会の汚い部分や性的な表現なんかも結構あったりします。
派手さは無く大人向けな内容なのですが、出てくるキャラクターそれぞれにしっかりとした理由付けとストーリーが組まれているので、長編なのにダラけてしまう話が無く、全体的にすごく濃い内容の作品です。

 

www.youtube.com

 

ちなみに漫画版も内容はアニメとほぼ同じなのですが、表情は漫画版の方が心に来るものがあります。

画力がすごいので絵が好きな方は是非見てみてください。


それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

参考


For the Love of Life

「MONSTER」オリジナルサウンドトラック

「MONSTER」オリジナルサウンドトラック

 

アニメMONSTER

漫画MONSTER

MONSTER 完全版(ビッグコミックススペシャル) 全9巻セット

MONSTER 完全版(ビッグコミックススペシャル) 全9巻セット