歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

Sora(劇場版エスカフローネ)

今年は長いGW休みが取れまして、普段であれば300歩もカウントされない万歩計アプリをつけて沢山歩いてきました。
とある画家さんが「ここ数年個展の時しか家から出ていない」と言っていたのですが、気付けばそれに近い生活を送っていますね。気をつけないと数年後に歩けなくなっていそうです。

今回は劇場版エスカフローネSoraという歌を書いてみます。移動中流していて気になって調べた歌ですが、すごく神秘的な歌です。

www.youtube.com


造語の歌なのですが、読みと、意味もあったので下の方に書いておきますね。

 

歌詞
(ウィン・ダィン・ア・ロティカ)
Win dain a lotica
(エン・ヴァイトゥ・リ)
En vai tu ri
(スィ・ロ・タ)
Si lo ta
(フィン・ダィン・ア・ロルカ)
Fin dein a loluca
(エン・ダァグン・ア・スィ・レィン)
en dragu a sei lain
(ヴィ・ファ・ル・レスタ・ィアン)
Vi fa-ru les shutai am
(イン・リィガ・リィン)
En riga-lint

(ウィン・チャン・ア・ロティカ)
Win chent a lotica
(エン・ヴァイトゥ・リ)
En vai tu ri
(スィ・ロ・タ)
Si lo ta
(フィン・ダィン・ア・ロルカ)
Fin dein a loluca
(シ・カァチグァ・ヌヴェ)
Si katigrua neuver
(フルォレリィア・フォ・チェスティ)
Floreria for chesti
(シィ・エンティナ)
Si entina

(ラララララララララ・ラララ・ララ)
lalala...
(フォンティナ・ブルゥ・シャン)
Fontina Blu Cent
(デ・クラヴィ・エスカ・レティスモ)
De Cravi esca letisimo
(ラララララララララ・ラララ・ララ)
lalala...
(ドゥ・クァンティアン)
de quantian
(ラ・フィンディ・レ・ヴォ)
la Finde reve

(ウィン・ダィン・ア・ロティカ)
Win dain a lotica
(エン・ヴァイトゥ・リ)
En vai tu ri
(スィ・ロ・タ)
Si lo ta
(フィン・ダィン・ア・ロルカ)
Fin dein a loluca
(エン・ダァグン・ア・スィ・レィン)
en dragu a sei lain
(ヴィ・ファ・ル・レスタ・ィアン)
Vi fa ru les shutai am
(イン・リィガ・リィン)
En riga lint

 


意味
あなたは最初の竜だった
わたしの愛するひと
ファーリーの刈り株の上から
わたしはあなたを見ていた

いかに美しく
水がその唇に触れたことか
いかにあなたが
戦いの穂先にきらめいたことか

あなたが飛び去ってから
わたしには空が見えない
この糸車を売ってしまおう
全てが幻であるように

わたしの愛するひと
あなたは最初の竜だった


私が造語の歌大好きなせいもあるのでしょうが、すごく綺麗な歌です。

エスカフローネの劇場版はアニメ版と少々違っていまして、1本で完結はしているのですがアニメ版を観てからの方が良いかもしれません。
内容は現代日本の少女「ヒトミ」が別世界にトリップして主人公「バァン」に出会い、人々や戦いに巻き込まれていくような話なのですが、アニメ版よりも主要キャラがそれぞれ独特な考えの元に動いていたり、シリアス色も少しめな作品です。

戦闘シーンは迫力満点ですし面白く、最後のシーンにこの歌が流れた時の描写も素晴らしいです。
ただこれ1本を単体で見るだけではちょっと分かりにくいかな・・・?という印象を受けました。(結局どうだったのかなという考察要素があるというかなんというか)

できればアニメ版とセットで知っていただけると嬉しい作品です。どちらも単純なストーリーではないのですが、しっかり見ると面白いですよ。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


参考


Sora

映画劇場版エスカフローネ