歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

Welcome トゥ 混沌(ドロヘドロ)

今回ちょっと日本語なのに日本語と認識しにくい歌を紹介させていただきます。
ドロヘドロのオープニングに流れる歌Welcome トゥ 混沌なのですが、最近久しぶりにカラオケに行った友人に歌ってもらってからプチハマり中の歌です。


ちなみに歌手さん本人も「何を書いているんだろう?」という感じで作った歌らしいので、意味とかは考えない方が良いかもですね。まさにドロヘドロです。


(あんちゅう・もんどう・はいかい・せんや)
闇中問答 徘徊千夜

(のーらい・まじめ・わなくらい)
脳 lie 真面目 罠 Cry
(むちゅう・だいさっかい・でっどおあだい)
夢中 大殺界 DEAD or DIE
(おくびょうやむなし)
臆病や虚し
(そうかい・もはや・ばたふらい)
爽快 もはや バタフライ
(びーる・さいかんぱい・すうまんかい)
ビール 再乾杯 数万回
(けむる・まち・さいのめ)
煙る 街 賽の目
(からすがうたうはてんごくか)
カラスが歌うは天国か

(せいじょう・ほんのう・まいしゅう・かいか)
正常本能 毎週開花

(おどるないふ・うるわし・おぞい・はんぐりー)
躍るナイフ 麗し オゾイ ハングリー
(ぎろり・まなこで・とびら・ぶちやぶり)
ギロリまなこで 扉 ブチ破り
(うらみっこなし)
恨みっこナシ

(ああ・とかくちぐはぐな・ばさろきっく)
嗚呼 兎角 ちぐはぐなバサロキック
(ようきな・らいふとりっぷ)
陽気な LIFE トリップ
(えんどれす・めいそう・ちゅうん)
エンドレス迷走 TUNE
(かいならしちゅう)
飼い慣らし中
(とうるいよこめに・ばんどでいっく)
盗塁横目に バントで一句
(でぃぐる・だぐなふれーず)
ディグる ダグなフレーズ
(こんとんのぬま・しずめ)
混沌の沼 沈め

(あい・だいぶ・はじけ・ららばい)
逢 Dive 弾け ララバイ
(あいことば・ちょうだい・こころ・りらいふ)
合言葉 頂戴 心 リライフ
(しごく・いやおうなし)
至極 否応無し
(みらい・ぎょうざ・いんはい)
来来 餃子 インハイ
(おてつきは・いっかい・ごう・まんさい)
お手つきは1回 業 満載
(ぞんびが・すいんぐして)
ゾンビが Swing して
(あまおと・たどりつくはじごく)
雨音 辿り着くは地獄

(さいせい・めいかい・まんしん・じゅうたい)
再生明快 邁進渋滞

(あおいつきよ・うずまき・あくまとだんす)
青い月夜 渦巻き 悪魔とダンス
(あん・どぅ・とろわで・ばんじーじゃんぷ)
アン・ドゥ・トロワでバンジージャンプ
(そのひ・くらしっく)
その日 クラシック

(ああ・とかくちぐはぐな・ばさろきっく)
嗚呼 兎角 ちぐはぐなバサロキック
(ようきな・らいふとりっぷ)
陽気な LIFE トリップ
(えんどれす・めいそう・ちゅうん)
エンドレス迷走 TUNE
(かいならしちゅう)
飼い慣らし中
(とうるいよこめに・ばんどでいっく)
盗塁横目に バントで一句
(でぃぐる・だぐなふれーず)
ディグる ダグなフレーズ
(こんとんのぬま・しずめ)
混沌の沼 沈め

(まざれ・あい・まい・ざい・はい・すいせいにす)
混ざれ EYE 米 罪 灰 水性ニス
(きのこ・すぱいす・しおしょうしょう)
キノコ スパイス 塩少々
(につめ・やき・まき・さき・あじみ・しびれあり)
煮詰め 焼き 巻き 裂き 味見 シビレアリ
(あいじょう・うらがえし・おかえし・り・はい)
愛情 裏返し お返し Re; Hi!
(ろくでもなし)
ロクでもナシ

(ああ・とかくちぐはぐな・ばさろきっく)
嗚呼 兎角 ちぐはぐなバサロキック
(ようきな・らいふとりっぷ)
陽気な LIFE トリップ
(えんどれす・めいそう・ちゅうん)
エンドレス迷走 TUNE
(かいならしちゅう)
飼い慣らし中
(とうるいよこめに・ばんどでいっく)
盗塁横目に バントで一句
(でぃぐる・だぐなふれーず)
ディグる ダグなフレーズ
(こんとんのぬま・しずめ)
混沌の沼 沈め


やっぱり歌詞を追いながら聴いても良く分からないですね。
暗記して意味考えずに歌った方が良いかもです。

ドロヘドロの世界には一般人の他に「魔法使い」という存在と、魔法使いが暮らしている世界があるのですが、主人公のカイマンは魔法使いによって記憶と元の外見を失ってしまった一般人()です。
なので魔法使いを捕まえては尋問し、目当ての魔法使いを探し続けています。
主要キャラのそれぞれが個性的に描かれているのでカイマンの敵=嫌なやつって感じでもない作品です。寧ろカイマンの方が酷い人に見えるかもしれないくらいです。


全体的に殺伐としているというか、命や意志の扱いが軽いと言うか、そしてそれを視聴者の方も「そういうモン」として見ていけるような独特な作品だと思います。
漫画版は完結していてアニメ版は途中までなのですが、面白い作品なので殺伐が大丈夫であれば是非観てみてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


参考


Welcome トゥ 混沌

アニメドロヘドロ

漫画ドロヘドロ