歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

Smell of the Game(GUILTY GEAR Xrd -STRIVE-)

今回は格闘ゲームGUILTY GEAR Xrd -STRIVE-のオープニングに使われているSmell of the Gameを載せてみます。
格闘ゲームは沢山ありますが、個人的には一番各キャラの見た目や演出が好みで買い漁っているシリーズだったりします。
ちなみに格ゲー好きの知り合い曰く「派手なエフェクトや必殺技の演出は格ゲーにはいらぬ!」らしいです('_')ナンデヤ...

www.youtube.com



カッコ良いですがメタル調なので、ちょっと音量注意かもです。
ちなみに公式和訳版も出ているのですが、直訳してみました。


(私は自分が誰なのかを知っている)
I know who I am
(月夜の湖が教えてくれた)
The moonlit lake told me
(これがお前の正体だ)
"This is who you are"
(俺の牙はとても長く)
My fangs are so long
(俺の爪は氷よりも鋭く)
My nails are sharper than ice
(これが俺だ)
That is me

(それが一体、何の証明になるんだ)
I wonder what that will prove ?

(そんなもん知るか)
That is bullshit !
(炎が燃えている)
Blazing !
(それでも俺の心は燃えている)
Still my heart is blazing !


(もし言葉に殺されるなら)
If the "words" killed me
(俺は新世界の秩序などいらない)
I dont need a new world order
(お前はじきに知ることになる)
You... soon you will know
(俺達はもうゲームの匂いを知っている)
We already know the smell of the game

(お前は自分自身のことが見えているのか)
Do you know who you are ?
(お前が言葉を話す時は)
When you speak your words
(お前の言葉ではないぞ)
Don't sound like your own
(お前は世界が作り出した暗黒の牢に閉じ込められている)
You're trapped in a dark cell created by this world

(それがお前の正体だ)
"That is who you are"

(規律、常識、決まり事、要綱をしっかりと守る)
Norms, standards, rules and guidelines must be kept
(そろそろ目を覚ます時間だ)
So time to wake up !
(重力が俺達を地上に縛り付けている)
Gravity keeps us on the ground

(そんなもん知るか)
That is bullshit !
(炎が燃えている)
Blazing !
(それでも俺の心は燃えている)
Still my heart is blazing !

(もし俺が翼を失うのなら)
If I lose my wings
(俺は新世界の秩序などいらない)
I dont need a new world order
(お前は感じることができない)
You can't feel a thing
(俺達はもうゲームの匂いを知っている)
We already know the smell of game

(思い出せ、お前は燃えている)
Remember you are blazing !
(お前の心はまだ燃えている)
Still your heart is blazing !
(もし言葉がお前を作るのなら)
If the "words" made you
(俺は新世界の秩序などいらない)
I dont need a new world order
(お前はじきに知ることになる)
You... soon you will know
(俺達はもうゲームの匂いを知っている)
We already know the smell of the game

(俺が何者なのか)
What am I ?

(男は社会を変えることはできないことを知っていた)
Mankind knew that they cannot change society
(だから、自分を省みず、代わりに獣達を責めた)
So instead of reflecting on themselves, they blamed the beasts
(しかし、彼らは獣の生き方に美しさを見出した)
But they found beauty in the lives of beasts
(そして、自分自身に嘘がつけなくなった)
And couldn't lie to themselves about it

(私は世界のほんの一部)
I'm just a small part of the world...
(だが、誰も私を破ることができない)
But no one could break me !!

(お前には俺が燃えているのが見えないのか)
Can't you see I'm blazing ?
(それでも俺の心は燃えている)
Still my heart is blazing
(もし言葉に殺されるなら)
If the "words" killed me
(俺は新世界の秩序などいらない)
I don't need a new world order

(お前は、俺の種族は、俺の世界だ)
You... my tribe is my world
(お前は言葉では俺を消すことなどできない)
Your "words" will never make me disappear

(そんなもん知るか)
That is bullshit !
(炎が燃えている)
Blazing !
(それでも俺の心は燃えている)
Still my heart is blazing !

(もし言葉に殺されるなら)
If the "words" killed me
(俺は新世界の秩序などいらない)
I don't need a new world order

(お前はじきに知ることになる)
You... soon you will know
(俺達は既に匂いを知っている)
We already know the smell of the
(匂いを知っている)
Know the smell of the
(匂いを知っている)
Know the smell of the
(ゲームの匂いを知っている)
Know the smell of the game


長い!でも書くの楽しかったです!

ギルティギアシリーズは3Dゲームが主流になる前の2D時代の頃からあるのですが、ずっと見た目に拘りを感じる格闘ゲームです。
今回紹介したXrd -STRIVE-は結構最近のゲームなのですが、3Dっぽく見えないように3Dを表現する技術が使われています。歴代ファンとしては雰囲気を変えないクオリティアップは嬉しい限りです。

www.youtube.com



紹介した通り、本作はプレイヤーとプレイヤー、またはプレイヤーとNPCで戦うことが基本となる格闘ゲームです。しかしギルティギアのキャラクターは見た目や技が違うだけではなく、それぞれに好き嫌いや今の状態になるまでの経緯とか、キャラに愛着が湧くような要素が沢山入っているので「キャラから格ゲーに入りたい」という方には是非オススメしたい作品です。
それぞれ個性的なので絶対推しキャラが見つかると思います。是非遊んでみてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


参考


Smell of the Game

ゲームGUILTY GEAR Xrd -STRIVE-