歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

Wonka's Welcome Song(チャーリーとチョコレート工場)

昨日は夕方からひたすら空がピカピカゴロゴロしっぱなしで結構怖かったです(主に停電の心配で)

本日は昨日見ていた映画の中から頭に残った短めな歌を訳してみました。みんな大好き(?)ジョニーデップが演じたチャーリーとチョコレート工場の作中にウィリーが登場するシーンで流れた歌Wonka's Welcome Songです。

www.youtube.com


人形たちが歌う愉快な歌なのですが、最終的に花火で人形がうわあああな見た目に変わってしまうちょっとビックリするシーンです。できれば映画のシーンも一緒に観ていただけると嬉しいです。


(ウィリーウォンカ、ウィリーウォンカ)
Willy Wonka, Willy Wonka
(素晴らしいチョコ職人)
The amazing chocolatier
(ウィリーウォンカ、ウィリーウォンカ)
Willy Wonka, Willy Wonka
(皆が歓声を贈る)
Everybody give a cheer

(彼は慎ましく、賢く、そしてとても頭が良い)
He's modest, clever, and so smart
(彼はとても心が広い人)
He barely can restrain it
(もう待ちきれないよ)
With so much generosity
(それを押しこめる術は無い)
There is no way to contain it
(封じこめられない)
To contain it
(もう全然、全く、封じこめられないよ)
To contain, to contain, to contain

(ウィリーウォンカ、ウィリーウォンカ)
Willy Wonka, Willy Wonka
(彼はという人にキミは間もなく出会う)
He's the one that you're about to meet
(ウィリーウォンカ、ウィリーウォンカ)
Willy Wonka, Willy Wonka
(彼は誰もが認める一人の天才)
He's a genius who just can't be beat
(マジシャンでありチョコ道の到達者)
The magician and the chocolate wiz
(史上かつてない最高の人)
The best darn guy who ever lived
(ウィリーウォンカ、彼はここにいる)
Willy Wonka here he is


話の内容的には見た目も含めてすごく面白く夢がある作品なので子供と一緒に観ると喜んでくれるかもです(チョコ嫌いな子には恐怖
の内容かもですが)

www.youtube.com


ちなみにチャーリーとチョコレート工場は今回の映画の他にももう1本あったと思います。「ウンパ・ルンパ・ドゥパディ、ドゥ」みたいな感じの歌と共に子供たちが連れて行かれたり、ウォンカが「きみたちのせいで工場の掃除しないといけない」的な感じですごい怒っていたり・・・そちらの作品は子供時代の私にはちょっぴり怖かった思い出があります。子供と観るなら断然ジョニデ出演の方かと思います。

またこの話は「チョコレート工場の秘密」という小説を元に作られていて、その内容がすごく面白いので小説が好きな方は読んでみることをオススメします。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


参考


Wonka's Welcome Song

Charlie & the Chocolate Factory

Charlie & the Chocolate Factory

  • アーティスト:Various Artists
  • 発売日: 2010/03/23
  • メディア: CD
 

映画チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場 (吹替版)

チャーリーとチョコレート工場 (吹替版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 
チャーリーとチョコレート工場 (字幕版)

チャーリーとチョコレート工場 (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

小説チョコレート工場の秘密