歌聴クブログ@遥

日本語以外の歌詞の歌を紹介するブログです

Snow Hey oh(DEATH NOTE)

コロナの影響で時間が許す限り映画を観続ける不健康な毎日を送っているのでヨガマットでも買おうかと悩んでいる管理人です。

今回は久しぶりに映画版DEATH NOTEを見たので、その2作目DEATH NOTE the Last name主題歌に使われていたSnow Hey ohを翻訳してみました。

 

www.youtube.com


耳が惚れる素晴らしい歌唱力と声なので、是非聴いてみてください。


(今まで俺がやってきていたもの)
Come to decide that the things that I tried
(俺の人生はただ高揚しているだけだった)
Were in my life just to get high on
(独りで座っている時に少し分かった)
When I sit alone come get a little known
(でも今は自分以外の誰かが必要なんだ)
But I need more than myself this time

(踏み出す先は海や空へと続く道)
Step from the road to the sea to the sky
(そして俺は頼っているものを信じる)
And I do believe it, we rely on
(素晴らしい俺の元に遊びにこいよ)
When I lay it on come get to play it on
(俺の人生全部を捧げる)
All my life to sacrifice

(なぁおい、俺の言う事を聞いてくれ、おい)
Hey oh, listen what I say, oh
(俺はお前の、なぁおい、今聞いてくれよ、おい)
I got your hey oh, now listen what I say, oh

(俺はいつ戻ることはできないと判るんだ)
When will I know that I really can't go
(再びあの時を得ることは確実に無いと)
To the well once more time to decide on
(ソレは俺を殺そうとしている、俺はいつ本当が見えるのだろう)
When it's killing me, when will I really see
(必要なのは自分自身を見つめることなんだ)
All that I need to look inside

(ソレと離れない方が良いのだと思わずにはいられない)
Come to believe that I better not leave
(乗るチャンスが来る前に)
Before I get my chance to ride
(ソレは俺を殺そうとしている、本当は俺に何が必要なんだ)
When it's killing me, what do I really need
(必要なのは自分自身を見つめることなんだ)
All that I need to look inside

(なぁおい、俺の言う事を聞いてくれ、おい)
Hey oh, listen what I say, oh
(応えてくれよなあおい、俺の言う事に目を向けて、おい)
Come back and hey oh, look at what I say, oh

(見れば見るほどわからなくなる)
The more I see, the less I know
(好きになるほど遠ざけたい)
The more I like to let it go
(なあおい、おちつけ)
Hey oh, whoa

(摩訶不思議に覆われたその下)
Deep beneath the cover of another perfect wonder
(そこは雪のように白い)
Where it's so white as snow
(孤立された不明瞭な世界)
Privately divided by a world so undecided
(そこでは向かう場所もありはしない)
And there's nowhere to go

(摩訶不思議に覆われたその中)
In between the cover of another perfect wonder
(それは雪のように白い)
And it's so white as snow
(俺の足跡が一つも残らないその場所を走る)
Running through the field where all my tracks will be concealed
(そこでは向かう場所もありはしない)
And there's nowhere to go

(いつになれば友人のために足を洗えるのだろう)
When to descend to amend for a friend
(チャンネルも壊れちまってる)
All the channels that have broken down
(今お前が言い出し、俺が鳴らすんだ)
Now you bring it up, I'm gonna ring it up
(ただお前が歌うのを聞くためだけに)
Just to hear you sing it out

(踏み出す先は海や空へと続く道)
Step from the road to the sea to the sky
(そして俺は頼っているものを信じている)
And I do believe what we rely on
(素晴らしい俺の元に遊びにこいよ)
When I lay it on, come get to play it on
(俺の人生全部を捧げる)
All my life to sacrifice

(なぁおい、俺の言う事を聞いてくれ、おい)
Hey oh, listen what I say, oh
(俺はお前の、なぁおい、聞いてくれよ、おい)
I got your hey oh, listen what I say, oh

(見れば見るほどわからなくなる)
The more I see, the less I know
(好きになるほど遠ざけたい)
The more I like to let it go
(なあおい、おちつけ)
Hey oh, whoa

(摩訶不思議に覆われたその下)
Deep beneath the cover of another perfect wonder
(そこは雪のように白い)
Where it's so white as snow
(孤立された不明瞭な世界)
Privately divided by a world so undecided
(そこでは向かう場所もありはしない)
And there's nowhere to go

(摩訶不思議に覆われたその中)
In between the cover of another perfect wonder
(それは雪のように白い)
And it's so white as snow
(俺の足跡が一つも残らないその場所を走る)
Running through the field where all my tracks will be concealed
(そこでは向かう場所もありはしない)
And there's nowhere to go

(言うから、ほらな、そうだ、今俺の愛を伝えてくれよ)
I said hey, hey yeah, oh yeah, tell my love now
(そう、ほらな、そうだ、今俺の愛を伝えてくれよ)
Hey, hey yeah, oh yeah, tell my love now

(摩訶不思議に覆われたその下)
Deep beneath the cover of another perfect wonder
(そこは雪のように白い)
Where it's so white as snow
(孤立された不明瞭な世界)
Privately divided by a world so undecided
(そこでは向かう場所もありはしない)
And there's nowhere to go

(摩訶不思議に覆われたその中)
In between the cover of another perfect wonder
(それは雪のように白い)
And it's so white as snow
(俺の足跡が一つも残らないその場所を走る)
Running through the field where all my tracks will be concealed
(そこでは向かう場所もありはしない)
And there's nowhere to go

(言うから、ほらな、そうだ、今俺の愛を伝えてくれよ)
I said hey, hey yeah, oh yeah, tell my love now
(なあ、なあうん、ああそうだ)
Hey, hey yeah, oh yeah


どこかのサイトで読んだと思うのですが、この歌の中に出てくる「雪のように白い」というソレは麻薬のことらしいです。
所々怪しさがある歌詞ですが、麻薬にハマってしまっている方の歌と考えると納得の内容ですよね。

DEATH NOTEは漫画版、アニメ版、映画版のどれもが知名度の高い作品かと思います。
一時期社会現象っぽい感じにもなりましたし、言っては何ですが漫画の映画化=クソ映画というイメージを持たれることが多い中で数少ない成功例として挙げられる作品でもあります。

www.youtube.com


内容的には「名前を書かれた人が死んでしまうノート」を拾った青年「月」と世界的な探偵「L」が頭脳戦を繰り広げるような流れなのですが、月が正体をバラさないように身の回りの人々の名前を手に入れ抹殺していく様子や、周囲の人々が前代未聞の殺人鬼のために結託し、その中に殺人鬼の月を入れてしまっていることをこちらは知っていることのハラハラ感が面白い作品でした。
ちなみに映画版は月とLの決着までですが、漫画版とアニメ版はその後のN&Mとの決着までを描いています。
映画版は2作ともオリジナルとは違う展開なので漫画版orアニメ版を最後まで知っている方でも楽しめると思いますよ。
漫画版は12巻、アニメ版は37話、映画版は2話完結とちょと長めですが、時間があれば観てみてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


参考


Snow Hey oh

Snow (Hey Oh)

Snow (Hey Oh)

  • 発売日: 2006/12/19
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

映画DEATH NOTE

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート

  • 発売日: 2015/03/14
  • メディア: Prime Video
 

漫画DEATH NOTE

アニメDEATH NOTE

DEATH NOTE 1 [DVD]

DEATH NOTE 1 [DVD]

  • 発売日: 2006/12/21
  • メディア: DVD